まさかのチケット高騰。

2015/07/15 スペイン東北部


そろそろゴールも見えてきたんで航空券のチェックでもしてみよーかと思ったらびっくり。。。


5月21日にシュンゲン協定圏内に入ったんで8月18日には出国しないといけないんだけども


ペルーまでの航空券


「12万円」


マジか。めっちゃ高いやんけ。以前調べた時はだいたい8万位で安定してたんで油断してた。バカンスシーズンや。


それがもう数日後、21日以降になると8万円になる


スペイン南部からジブラルタル海峡渡ってモロッコでちょっと時間つぶししようかな、と考えたけどジブラルタルまで1200km、さらにジブラルタルからリスボンまで400km位。


モロッコではシュンゲン協定の日数カウントされないとはいえ、シュンゲン協定期限残された32日間が伸びるわけでもない。それで1600km走るのはちょっとキツイ。フランスは平地だったから大丈夫だったけどスペインポルトガルがどれだけ毎日進めるか分かんないし。


噂によると数日オーバーしても特に問題にはならないって話ではあるけども、自転車積むっていう「空港で必ずイザコザ起きる事」抱えてるんでさらにこれ以上心理的ストレス抱えたくないんよなあ。


しかしなんて俺は「持って無いんだ」って思わずにはいられない。あと数日入域遅れてたら問題なかったってのに。


1,モロッコルート取るか


2,12万のチケット買うか


3,数日オーバーステイ覚悟するか


はああ、、って感じですわ。

なんでいっつも航空券はこんなにトラブル抱えちゃうんだろうか。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。