次のステージのルート。

次のステージ「中央アジア横断編」はこんなルートの予定。

中国ウイグル自治区ウルムチをスタートしてカザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン→(カスピ海フェリー)→アゼルバイジャン・・・

 

今ビザ待ちしてるのはカザフスタンなんだけど、9日にはビザが取れてるはず。けれど中央アジアのビザ発行はどの国も仕事がテキトーでちゃんと取れるかは当日になってみないと分かんない。その為まだ航空券も取られへん。

 

時間はたっぷりあるんでこの時間に中央アジアの情報ネットで検索するんだけども、見れば見るほど「旅し難い!」

 

旧ソ連圏だけあって宿もかなり少ないしあっても高いとこが多いそう。一般家庭に有料で泊まる「民泊」というのも一般的らしいんだけども、俺そういうのん苦手なんよね。外人の家で過ごすなんて笑顔で振舞っていても心ん中ガッチガチに緊張してしまう。

 

あと英語がまったく通じないってのはそんなに危機感は無い。そもそも英語話せないし、そこんとこはまあなんとかなるだろうってところ。

 

まあ俺には最強のコミュニケーションツール「リカンベント」があるしね。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。