こっち側とあっち側。

2015年03月29日 南アフリカ・ケープタウン


こんなアフリカの端っこってのに意外にも宿には日本人がいて入れ替わり立ち代わり3−4人いてる状態。こんなとこまで来るようなヤツはよほどの旅好き、社会不適合者、つまり


「こっち側」


の人間ばっかと思ってたんですよ。


酒の席で、俺が国際線乗る直前にちょっとウン汁漏らしてしまってそのまま搭乗したった、なんて話で盛げてたんですよ。そんな恥ずかしの鉄板ネタ披露するのも「こっち側の人間」「仲間」って思ってたからなんですよ。


それがね、よくよく聞いてみると


「日本最強の理系資格取れる学部で休学中の超エリート」

だったり


「留学中で大手ゼネコン内定」

とか、しかも彼女も当然いるという


こっち側どころか仲間どころか

あっち側なリア充な人たちですやん。

あれ?35歳住所不定無職彼女なんてここ数年いたこともないセカンド童貞マッシグラな俺は何なの?


あーもう酒飲むしかないっすわ。


南アフリカはワインの産地。3リッターで驚きの460円!しかも最安レベルでも結構美味い。


それではまた。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。