ザンビア随一の観光地をスルー。

2015年01月26日 ザンビア・リビングストン近郊

 

野宿2日続けてようやく宿を取る。チェクインしたら即シャワールームへ。3日汗だくになった後の水シャワーの気持ち良さを伝えられないのが辛い。ちなみに石鹸の泡が黒っぽかった。

 

現在は首都ルサカと観光都市リビングストンを結ぶ主要街道を走っているとこです。マラウイから首都までの道と大違いでめっちゃ道綺麗。同じ国とは思えない位です。

そしてリビングストンはアフリカ中央部では一番の売りである「ビクトリア滝」観光の拠点となるところ。東アフリカから南アフリカまで旅する人はまあ必ず行くだろうというところ。

しかし、俺は行きません。

この手の「ここ来たら必ず行っとけ的観光地」で心震えるほど感動した試しがないので。

という訳でスルーです。ざまぁ!「ザ・観光地」です。そういうところって無闇やたらと入場料など高いですしね。

それではまた。

マラウイに比べて集落のレベルが明らかに上がった。具体的には商店で手に入るものの幅が広がった。

アフリカ東部で一般的な「マヘウ」という飲み物。どうやら主食用の甘くないトウモロコシの粉末で作った飲むヨーグルトのようなもの。飲む穀物、腹持ちがよく愛飲していた。ウイダーインゼリーみたいなもんだ。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。