毎朝来るやつ。

2015年02月25日 ナミビア・ゴバビス(Gobabis)


今度のキャンプ場では毎朝ダチョウが来ます。

アヒルじゃないけどアヒル口。

スコップに求愛ダンスするダチョウさん。スリムな子がお好みらしい。

実をいうとこのダチョウは泊まっているGobaLodgeというところで飼われているやつ。キャンプサイトの隣に広大なスペースで鹿みたいな動物などともに放し飼いされていました。なんともアフリカらしい。鹿みたいなヤツは寄ってきませんがダチョウは寄ってくる。好奇心強いのだろうか。


アフリカではダチョウというのはちらほらと農場で飼っているのを見かけて、スーパーにもダチョウ肉が置いてあったりする。


鳥の仲間なんだけれど、自分と同じ位背丈があるし鳥というか恐竜のように見える。


恐竜は絶滅したとされているけれど、恐竜の一種の始祖鳥、それが現在の鳥になったと言う話もあるし、そうすると鳥は恐竜の子孫とも言える。ダチョウが恐竜に見えるのもあながち間違いではなかったのだろう。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。