中華寺への初詣                     2014/01/01

皆様、あけましておめでとうございます。

ちょっと世間とずらしてタイに居てるのにタイ仏教寺じゃなくって

 

「中華仏教寺」

 

に初詣してみました。同じ仏教とはいえタイ仏教の寺と日本の仏教のそれとはずいぶん違うのはご存知だと思います。

 

けど中華寺はもっと違います。

 

簡単にいえば

 

「世の中銭じゃ!」

 

という事が全面に押し出されている事。それが一番現れてるのがこの賽銭箱。金庫の上部に賽銭入れ口が開けてあります。これこそまさしく

 

「守銭奴」

 

ってヤツですね。元々中国ってろくでもない政権が取っては変わりの歴史みたいなのでお金だけが頼りっていう人生観になってしまう、ってどっかで読んだ気がします。

 

 

それでは今年もよろしくお願いいたします。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。