DAY 4~近況報告・カラパン着、ルソン島からミンドロ島へ~

あー、文がまったく思い浮かばないんで

今回は本日の報告を。

昨日泊まったバタンガスから船で対岸ミンドロ島カラパンへ。たまたま便があったのが人しか乗れない高速船だったのですが、ここでもフィリピンの人たちのもてなしの心に助けられました。船首部に2人がかりで載せていただく事に。

バタンガス港前食堂のみなさん
バタンガス港前食堂のみなさん

昼の1時位にはカラパンに着いていたのですが、次の大きな町まで120kmあるので今日はこの町に宿を取りました。ミンドロ島の中心となる港町ですんでホテルは何件もあります。投宿したホテルは平屋作りで専用テラスがあり、wifi飛んでてそこでビール飲みながらコレ書いてます。1000円弱とフィリピンの中でもまあまあ安い方。いい宿見つけちゃうと前に進むのが嫌になってしまうのは僕だけではないでしょう。

高速船の船首に載せてもらえました。
高速船の船首に載せてもらえました。

山道含む120kmは1日ではとても無理っぽく、しかもその間の町に宿があるのか不明。つまり初野宿かも。まあ宿無くてもお店はいくらでもあるし、ガススタとかの端っこでテント張らせてくれるだろうし、そこまで心配はしてません。

こちらが笑顔でテンション高めで挨拶したら間違いなく笑顔+テンション高い声で応えてくれるようなエエ人たちの国ですから。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。