荒野を越えて~シルクルート横断編

中央アジア横断編の足がかりとなるのは中国ウイグル自治区区都ウルムチ。ここからカザフスタンまでの道は草原地帯を抜け山に入るとまるでスイスのような美しい山々と湖が見られるという、、、話である。

中国はまだまだ物価も安くそして何よりどこに行っても食事が美味い。しかしその反面外国人の宿泊規制が厳しく安宿には中々泊まれない。キャンプも違法であるそうだ。

 

中国の次は中央アジア。カザフスタン・キルギス・タジキスタン・ウズベキスタンを通過予定。聞き馴染みの無い国ばかり。ここらへんは旧ソ連圏なのでロシア語がメイン。草原と荒野と砂漠の国々。

 

カスピ海をフェリーで越えて次なるステージはコーカサス三国。アゼルバイジャン・アルメニア・グルジアである。ワインが美味そう、位しか思いつく事がないのだがどういった旅になるのだろう。。。

 

シルクルート横断編、スタート。

★中国
2014年04月12~13日  さよならインドこんにちは中国
2014年04月15日 毎食が楽しみの国
★カザフスタン
2014年4月16日~25日  ビザとレジストレーションに追われ
★キルギス
2014年4月25日~5月3日 ビシュケク首都に到着。
2014年05月09日 ビシュケクでの日々
2014年05月13日 新しい相棒
2014年05月15日 警官を見たら泥棒と思え
2014年05月18日 キルギスで料理を振舞う悦びを
2014年05月20日 日本から救援物資到着
2014年05月21日 俺が主人公だ!!
★タジキスタン
2014年06月17日 パミールハイウェイ走破!
  ズタボロになりながらドゥシャンベ

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。