停電の夜にろうそくを灯す。小さな灯り、ただそれだけで幸せを感じる。心が満たされる。人間にとっての幸せとは本来この位の小さなもので十分なのだ。肥大する物質文明、それはモノをカネを得る事が幸せという骨格。これに対する抵抗運動が僕にとっての「旅」だ。

カトマンズ・停電の夜
カトマンズ・停電の夜

概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
たぶん日本人初、リカンベント自転車による世界一周を綴るホームページ。